最近の出来事:DINKS

これまでDINKSだった友人が、子育てできる環境がほしくなって新居を構えたと連絡をくれたので、お祝いを持っていったら、広めの一戸建てに夫婦別寝どころか、ベッドから机、ウォークインクローゼットまで完備した個室がそれぞれにあって、これは新しい感覚だなと思ったけれど、時流なのかな。

2017年3月15日 (水)

快楽的恋愛のこれから@富小路二条ビストロTONY

年度末ということで慌ただしい日々を送っているのですが、3月分は早めにアップしておこうと記事を書き始めたら、ルブタン嬢から「長らくブログを書いてきたご褒美に、ごちそうしてあげるから、お店だけ決めて」との連絡があり、その後日談を最後のエントリーとしたいと思います。

続きを読む »

2017年3月 1日 (水)

ルブタン嬢とeoブログ@麩屋町四条カンティーヌ オー ディスコ

「紹介したい人がいる」と、ルブタン嬢からのお誘いで、四条河原町あたりが良かろうと選んだのですが、ほぼ満席という店内に、ぎりぎりのところで席を確保したような感じで、ここもそろそろ予約が必要なんだと思いつつ、おつまみとスパークリングワインを注文して、2人を待つ。

続きを読む »

2017年1月25日 (水)

遠恋@寺町四条 フランス食堂ekaki

数時間かかるとはいえ、会おうと思えば可能というのならまだしも、これが海外ともなると、顔を合わせる機会はそうそうなく、やはり自然消滅となる場合が多いというのは、自身の経験からも、たぶんそうなんだろうと思います。

続きを読む »

2016年12月29日 (木)

恋愛を“恋”と“愛”に@京都市内某所 会員制サロン

恋バナは、斯様に複雑なほど盛り上がるーー話のきっかけが、例えば、テレビのゴシップのようなことであっても、進展していくと本質的な事柄が中心となり、それを自分のことに置き換えるなどして、さらに複雑であればあるほど、どんどんと深度を増し、単なる恋愛の物語はなくなるのですね。

続きを読む »

2016年11月30日 (水)

やや濃厚な恋バナ炸裂@ブラッスリーカフェ オンズ11

eoブログが来年の3月末でサービスを終了するというアナウンスがありましたが、快楽的恋愛は、関西どっとコム時代の2005年から更新しているので、長期に渡ってお世話になっているわけで、あと何回くらい更新できるか分からないけれど、最後まで書き続けたいと思っています。それでは、本題へ。

続きを読む »

2016年10月26日 (水)

ルブタン嬢と日本酒@高倉四条たかはし

洋服はもちろんのこと、ランジェリーやアクセサリー、バッグは、女性にとっての必須アイテムーーそこに、靴も加わると思うのですが、偏愛ゆえにコレクターと化す人がいるというのを、それも身近にいるから実感していて、その凄さというのが、度を超えて、気持ちいいくらい突き抜けている(笑)

続きを読む »

2016年9月21日 (水)

泣きたい夜もある@烏丸高辻 バー アイラモヒート

何度も出てくるから、常連なのかと思われているかも知れませんがーーというのも、一緒に行った時が初来店だった知人が、今ではちょこちょこ利用しているようで、たまに電話がかかってくるのですが、当日の、それも日付が変わりそうな時間帯だから無理で、それなのに今回は事前に連絡あり。

続きを読む »

2016年8月24日 (水)

見た目と恋愛観@京都マルイ裏ワインバーマルコ

前回、彼女と会ったのはバイタルサインさんだったはずと、ブログを検索してみたら、昨年11月のことで、その時の記事には、ひょんな出会いがあったと書いてあり、今回も同じようなことがあって、そういう星回りの人っていますよね、本人には、そんなつもりは全くなくても、何かが起きる(笑)

続きを読む »

2016年7月27日 (水)

日米の恋愛観@烏丸高辻アイラモヒート

やや大げさなタイトルになっていますが、同じ日本人であっても、アメリカで育ったら、恋愛観だって現地仕様になるわけで、大人になってから日本で暮らしてみると、そのギャップで戸惑うことも多く、悩んだ末、離日することになった女性がいて、久しぶりに連絡を取ってみたら、会いたい、と。

続きを読む »

2016年6月22日 (水)

恋人の条件@烏丸丸太町ノクカフェ

洋画の日本語版に付いた邦題のようなタイトルですが、先日の食事会にて、とても盛り上がったのがこの話題で、それはレストランの料理が美味しすぎたからだとも言えるのだけれど、係の方によると、オーナーシェフがネットに口コミが載るのを快く思っていないとのことなので、ここでは自粛。

続きを読む »

2016年5月25日 (水)

納涼床に舞妓さん@水炊き鳥料理 木屋町 新三浦

近年は、本床の間には記憶がなくて、その前後に利用してばかりのような気がするのですが、今年も例に漏れず5月だから、ビールを飲むにはまだ寒かろうということで水炊きに決まったと聞いていましたが、実際に行ってみると、温かい食べ物がちょうど良く、これは確かに正解だなと思いました。

続きを読む »

2016年5月11日 (水)

一夫一婦制@スタバ ラクエ四条烏丸店

仕事の打ち合わせには、ちょっと早めだけど、ぶらぶら歩いていこうかと御池通の歩道を進んでいると、路肩に停めた高級車から呼ばれたような気がして、訝しげに振り向いたら、後部座席の窓越しに知った顔が見えて、「驚いた?送っていこうか?」と言うので、乗せてもらうことにしました。

続きを読む »

2016年4月27日 (水)

コンサバな関係@烏丸高辻BAR Islay mojito

ここでも何度か触れた話題なのですが、ある程度の年齢になれば、離婚したり、その後に再婚という友人や知人が身の回りにいるなんてことは珍しいことではないと思いますし、今時だと特別なことじゃないということですから、個人的には、それほど関心を持っていたわけじゃなかったんです。

続きを読む »

2016年4月13日 (水)

恋人候補@祇園ワインバーAffinage

祇園白川の畔に建つビルとあって、外観から高そうだと見当をつけ、それでも入ってみたら、内装を見て間違いないと思うに至るはずが、支払ってみれば、やはりそれなりのお代なのを念頭に、受けたサービスのことを考えれば十分に納得でき、何かの折に気が置けない間柄の人と利用しているのです。

続きを読む »

2016年3月30日 (水)

Datingについて@二条高倉 月と六ペンス

少し前に「Dating」のことを書いたら、思いのほか多くの意見や感想をもらうことになり、これは批判というよりも、好意的でもないが、然りとて無下にすることでもないといったことのように感じられたのではないか、なんというのか、実はこれ、意外な反応に思えて、再び書いてみる気になりました。

続きを読む »

2016年3月23日 (水)

セカンドパートナー@アラビカ京都 藤井大丸

毎月、オフィスに届く雑誌が何冊かあって、ちょっと時間が空いたものだから、その中から適当に手に取って社外に出て、コーヒーを飲みながら流し読みしていたら、ふと目に止まった見出しから、“セカンドパートナー”なる言葉があることを初めて知り、何気なく読み進めてみたわけです。

続きを読む »

2016年3月16日 (水)

[続]お試しデート@Queen Of Chickens 京都西院店

オープンしたばかりだけど、行ってみようよと誘われたので西院に出向いたら、しばし待つ必要があるくらい、平日でも早い時間帯は満席のようで、そんなに食べられるものじゃないと思っていたのに半身ほどペロリと、案外おいしいものなんですね、そして今回は「お試しデート」の続きです。

続きを読む »

2016年3月 9日 (水)

お試しデート@府立植物園IN THE GREEN

(自分ではそう思っていないが)客観的に見れば、日本人の一般的な恋愛観からはズレているようで、恋バナをしていても話が合わないことがあるけれど、これには歴とした理由があって、それを話すと、なるほどと頷いて、確と考える人がいるくらいだから、一理あるはずだと思っているのです。

続きを読む »

2016年3月 2日 (水)

恋愛ポエム@西木屋町四条MonoArt coffee roasters

用件の合間、それは、ほんの40分ほどなのだけど、せっかくの機会を逃したくないしと、スマホで検索しようとして、あ〜そうだ、モノアートコーヒーロースターズさんがあるじゃないかと、小走りで向かったら、それほど広くない店内に、お客さんが数人いらっしゃって、ご主人はとても忙しそう。

続きを読む »

2016年2月24日 (水)

恋愛のカタチ@伊右衛門サロン京都

これから一緒に仕事をすることになった会社の方々が、「来てもらってばかりだから、今回は京都へ行きます」とおっしゃって、お昼を過ぎた頃に到着するとのことだったので、「それでは、どこかで食事をしましょう」と提案したら、「伊右衛門のカフェは、近いですか?」と返答がありました。

続きを読む »

Sponsored links

プロフィール

  • 京都で投資京都、大好き!その京都を拠点に活動しています。パブ、バル、バー、カフェで語らい、友人・知人ネットワークをもりもり広げる毎日。〜The Quiet Stormのように〜について詳しくは、こちら
  • ご感想、お問い合わせは・・・
    更新は不定期/コメントは、どうぞお気軽に。また、連絡を取る方法はこちら
  • 著作権について
    (cc) 快楽的恋愛のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズのライセンス下で自由に利用することができます。

Sponsored links

アーカイブと新着情報