« 蔵直ヌーヴォー解禁イベント@ヴィノスやまざき京都店 | メイン | ケーキをたくさん持って@京都駅八条口ビゾンフュテ »

2015年11月25日 (水)

美女とボジョレー・ヌーヴォー@西木屋町バイタルサイン

もう随分前のことだと、さっき調べてみたら、バイタルサインさんでワインを飲んだのは7月のことで、ルブタンのハイヒールを買った彼女と再会することになり、とても気に入ったからと、今回も行くことになったのですが、美女と一緒だと言うので、これは何かあると、そう思って向かってみたら一一

一一やっぱりね、前回の来店時に、たまたま顔を合わせた受付嬢と入ってきて、そういうことだったのかと合点がいったわけなんですが、あの時が初対面、それも全く接点がなかった2人が、今は気心が知れた友達同士のような間柄になっていて、これは一体どういうことなのか、あれれ、どうして?

理由を訊いてみたら何てことはない、お互いに1人でバイタルサインさんを訪れた際、「あの時の〜」ということになったらしく、そこで連絡先を交換して、たまに食事を共にするようになったとのことで、驚かせようと盛り上がり、場所はここしかないだろうと、満を持して、3人が集結というわけ。

今ではSNSで日常的にコンタクトを取るような関係だと聞いて、よほど気が合ったのでしょうね、「この前は、ボジョレー・ヌーヴォーを解禁日に飲みに行って、毎年のように出来がいいと言われているけれど、今年は特別にいい感じで、ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは素晴らしい」と。

とても楽しそうに話す2人を見ていて、結果的にではあるけれど、その仲を取り持つことになったことが嬉しくて、そのことを伝えると、「ありがとう」って、偶然にも声を揃えて言うものだから、3人とも吹き出してしまうという、そんなこんなで楽しい一夜となり、今も思い出して微笑んでいます。

いつの間にか、2人して常連さんになっていたわけか。

野菜とワインともろもろと バイタルサイン
京都市下京区船頭町235

場所が分かりづらいのですが、食堂おがわさんのある路地の、高瀬川のところから、弥次喜多さんへと抜ける細い路地があって、その途中に今春オープンしたばかりなのだけど、ロケーション的に穴場感があるし、ほどほどに賑わっているのもいいところで、ふらりと行くことがあるのです。

Sponsored links

プロフィール

  • 京都で投資京都、大好き!その京都を拠点に活動しています。パブ、バル、バー、カフェで語らい、友人・知人ネットワークをもりもり広げる毎日。〜The Quiet Stormのように〜について詳しくは、こちら
  • ご感想、お問い合わせは・・・
    更新は不定期/コメントは、どうぞお気軽に。また、連絡を取る方法はこちら
  • 著作権について
    (cc) 快楽的恋愛のコンテンツは、クリエイティブ・コモンズのライセンス下で自由に利用することができます。

Sponsored links

アーカイブと新着情報